株式会社 東邦工業社

〒318-0004
茨城県高萩市上手綱朝山3641-15
(手綱工業団地内)

お問合せはこちらまで
メールフォームはこちら

会社概要

会社概要

航空、宇宙、半導体、液晶、原子力関連部品に於いて難易度の高い切削加工を手掛けています。


アルミニウム及びその合金の切削加工の請負

  1. 旋盤及びフライス盤による金属切削加工
  2. 金属加工品の製造
  3. 各種大形機械部品の機械による精密切削、研削加工及び研磨
  4. 経営一般に関するコンサルティング業務
  5. 前各号に附帯する一切の業務

航空機関係部品、宇宙関連機器、IT関連の半導体、液晶関連機器、原子力関連火力タービン部品、医療機器、などの大形機械部品を手がけて精密機械の加工分野において大手メーカーにもひけをとらない経験豊富な技術と実績をもっています。 また、難易度の高い加工部品や多種の材質に果敢にトライする若い力があります。設計グループに提案してVECを計り、より良い製品作りに貢献いたします。

会社履歴

商号株式会社 東邦工業社
創立昭和29年4月
設立平成18年10月18日
本社所在地〒318-0004
茨城県高萩市上手綱朝山3641-15(手綱工業団地内)
TEL0293-24-2266
FAX0293-24-2267
E-mailtoho@key.ocn.ne.jp
事業内容大型金属部品切削加工
主要取引先東芝、日立製作所 他
営業窓口営業課長 角田(かくた)
従業員数25名
資本金1,000万円
決算月8月
取引銀行常陽銀行 高萩支店

会社沿革

昭和29年4月 
創業
昭和47年9月
神奈川県伊勢原工業団地に進出、大型NCフライスを主体とした伊勢原工場新設。
昭和55年12月
株式会社 東邦工業社に組織変更。
昭和56年7月
増資により資本の金額を5,300万円とする。
昭和56年11月
高萩工場を新設。国産の最新鋭機を投入し、設備の拡充と技術のレベルアップを図る。
平成8年8月
伊勢原工場を集約し、秦野工場に移転。
平成12年7月
秦野工場を株式会社トーホーボーラーに移管し、高萩工場を主力工場とし、更なる技術に裏付けられた加工技術に特化する。
平成18年11月1日
事業の再構築と新たなる資本形成のもと高萩工場を本社とし、新株式会社東邦工業社に機械部品加工事業を譲渡する。